感情的にならないために 1 ~人事から注意を受けたり部下とギクシャクしている方へ~

Pocket

イライラの毎日からイキイキの毎日へ
佐伯るみです。

こんにちは 感情コントロール 個人セッション受付中!

感情のコンサルタント 佐伯るみです

 

部下を伸すためと思いながら、ついヒートアップしてしまい、大声を出して叱った。

それ以来、部下との関係がギクシャク。と言うことありますよね。

「自分は正しいことをした」と思いながら「言い過ぎたかな」と反省したり。

 

それが元で、会社の「人事から注意を受けた」と個人セッションに来られます。

指導も必要、自分の若い頃は・・・もう比較できない

叱り方も変えなければ・・・

 

一番は感情的にならないことです。

難しいことですけれど

感情的に言って良いことはありません。

言った本人も、「しまった」とおもうことがあっても言ってしまってからは取り返しがつきません。

冷静になって言えば、もっと別の言い方があったと気がつきます。

冷静になったら、別に叱るほどのことでもなかったと言うこともあります。

かくいう私も、感情的になって言って失敗したことはいっぱいあります。

 

そして感情的に言われた方は、

その圧力にタジタジになります。

内容より、その気迫や形相にばかり目が行きます

 

 

アンガーマネジメントでイライラからイキイキへ オフィスさえき
お気軽にお問い合わせください♪  

●電話で問い合わせる・予約する 042-800-1884

●WEBで今すぐ問い合わせをする

●プロフィール

●選ばれる理由

●口コミをみる

●研修依頼について

●募集中の講座をみる

●社外相談窓口

講座の種類を見る
■入門講座 90分 3,000円(税別)
・アンガーマネジメントとは
・アンガーマネジメント3つの暗号
・怒りの感情って何?
・問題となる4つの怒り
・怒りとは第二次感情
・私達を怒らせるものの正体
・怒りの性質 etc
●アンガーマネジメント入門講座


●アンガーマネジメント叱り方入門講座






お問い合わせはLINEからもしていただけます。
友だち追加