Pocket

この怒り、何とかして!怒りの感情のコントロールがうまくなりたい方のための

コミュニケーション改善プログラム

このようなお悩みの方
▪我を忘れるほど怒ることがある
▪ひどく怒ってしまって、落ち込むことがあ
▪上司に「このままだとパワハラになる」と注意された
▪家族に怒りをぶつけてしまう

けれど、相手も! 相手がもっとちゃんとしてくれれば! なんで自分ばかり!とお思いではありませんか? スッキリしない気持ちでさらにイライラ。すると自分の仕事までうまくいかない、という悪循環。

どこかでこの悪循環を断ち切りたいですよね。

そんな方に、「コミュニケーション改善プログラム」

お仕事で「感情的に怒ってしまって、パワハラと言われそう」と心配な方

家庭で「怒りが止まらず怒ってしまって、これって『虐待?』」と心配な方

「このイライラを何とかしたい」方など、コミュニケーション力を高めるためのプログラムです。

あなたのお話を伺い、アンガーマネジメントや心理学を取り入れた個別のプログラムを作成し、目指すゴールへ伴走いたします。 もちろん秘密厳守で職場にも家族にも知られることはありません。

 

★セッションの流れ★

事前ヒアリング    アンガーマネジメント診断でいかりの タイプを知る 目標の設定、計画作成

個別研修プログラム  怒りの傾向と対策 仮題の実施 振り返り

ゴール        相手に伝わる叱り方 2回目の診断

 

★セッションの方法★

対面 zoomなど

1回50分 対面の場合ご希望の日時、場所で行います。

 

★コースのご案内★

<対処法コース> 5回 約1か月

怒り、イライラを鎮める方法をお伝えし、トレーニングしていただくコースです。後に10回コースに編入できます。

 

<体質改善コース> 10回 約3カ月 おすすめです

ムダに怒らなくなるには理論だけでなく、体質改善が必要です。長年の捉え方のクセや認知を変えていくには、3カ月はかかります。仕事、生活の中でイライラした事、怒ったことを通して、ご自分で改善方法を考えられることを目指します。振り返りをしながら進めます。

<1回コース> 60分

まずは1回行ってみて。後に10回コースに編入できます。

 

★クライエント様の声★

◆ 自分が短気であることは自覚していたし、妻からも指摘されたので、何とかしたいと思って受講しました。怒りについて色々な角度から教えて頂いたことは非常に良かったです。また、自分がイライラしないための方法も発想の転換であり、取り入れたいと思います。少しずつですが頑張っていきたいと思います。

◆上司からの提言があり、また妻からも進められて受講しました。今怒ることか、怒らなくてよいか判断できるようになり、反射的に怒りをぶつけなくなりました。気分によって怒っていたが、自分の「今、危ない」がわかるようになりました。

◆職場の中でイラッとすることが多く、どう乗り越えていったらよいか、感情的にならないように指導したいと受講しました。大変わかりやすく、すぐに職場でも実践しました。具体的な例も出してくださったので、“叱ること”を避けずにやってみます。

 ◆今までイライラを家庭に持ち帰り、自分の家族にぶつけていたことがわかり、家族には大変申し訳ないことをしたと反省している。

 

自分の感情に責任を持ち、いきいきとした毎日を送りませんか